ホーム > プレス > OPEN Lab. Vol.1 実施報告

プレス

OPEN Lab. Vol.1 実施報告

2019年03月24日にFRACTALにおいてOPEN Lab.を実施しました.

OPEN Lab.では,FRACTALの研究室を一般公開し,Science Lectureを行いました.今回のScience Lectureでは,生物学の講師“大橋拓郎”と,化学の講師“境宏樹”の2名による講演を実施致しました.

生物学では,遺伝子の話から始まる“DNAの抽出実験”や,カブトムシの角の成長過程の話などを盛り込み,生物学を40分程度で解説しました.

化学の時間では,“合成化学とはどの様な学問か”というイントロから,4種類の化学実験を行いました.振動反応として有名な“BZ反応”では,色の変化を繰り返し科学への関心を募りました.

Fig.1 OPEN Lab. フライヤー

Fig2. Science Lecture の様子

Fig3. OPEN Lab.において,実験器具の解説をする様子

Fig3. 総勢で35名ほどのかたにお越し頂きました.

 

FRACTALでは,CSRとしてOPEN Lab.も通じ,地域の方へ科学の楽しさをお伝えするイベントを今後も存続いたします.

 

(追記)

また,3月24日のOPEN Lab.では中日新聞様に取材にお越し頂きました.

2019年04月06日の夕刊にてその様子を掲載して頂いております.

PDF  2019-04-06 中日新聞夕刊