FRACTAL science bar science education project

ホーム > プレス > 【更新】緊急事態宣言発令に伴い,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について【営業時間短縮のお知らせ】

プレス

【更新】緊急事態宣言発令に伴い,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について【営業時間短縮のお知らせ】

株式会社FRACTAL(本社:愛知県岡崎市  代表取締役社長:境 宏樹)は、緊急事態宣言発令及び,愛知県からの営業時間短縮の要請に伴い,12月18日(金)から営業時間を,17:00〜21:00までに変更・短縮してまいりましたが,緊急事態宣言発令及び,愛知県より営業時間短縮期間延長の要請が発令されているため,引き続き営業時間を短縮して参ります.

令和3年1月13日の現在の感染拡大状況を考慮し,弊社でも一刻も早い収束の祈願と,感染の拡大防止のため完全予約制と席数の制限を維持することを決定いたしました.

弊社店舗をご愛用頂いております皆様の健康と笑顔でのご来店と,未来のお客様との出会いに制限がかかり誠に断腸の思いでありますが,何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます.

▶︎実施内容

・営業時間を17:00〜19:00 へ変更(酒類提供を含むため)

・完全予約制の導入と実施を続行

・最大席数を8席まで削減(最大席数:20席,ディスタンスを考慮し場合によっては更に制限)

・滞在時間を最大90分〜120分に設定

・開店前後10分間の滅菌灯,オゾン,次亜塩素酸ナトリウム,70%エチルアルコール(水溶液)による消毒を実施

・11%以上のアルコール度数飲料の提供を一時停止

・昨年3月より実施した入店時の検温を全て記録の上,有事に備え情報化)

▶︎社員及び従業員の感染症拡大対策

・出社時は物理的出勤前に体温を測定の上,結果を上長へ報告

・家族または親族(原則として同居している者)と社内の従業員以外の者との接触を禁止(面会・会食等)

・県外のスッタフ・従業員の物理的出社停止

・時差出勤・テレワークの実施

・社員・従業員は不要不急の外出を禁ずる

(ここにあげる社員・従業員は役員,社員,アルバイトを含む,FRACTALの業務に関わる全ての者を言う)

▶︎実施期間

2021年1月16日(土) から 原則2021年2月7日(日)迄

(COVID-19感染拡大状況・政府,自治体からの要請により再度判断)

*弊社の規定により一部業務(研究支援事業等)は万全な感染症対策の上,続行いたします.弊社の規定として,以下のスタッフ以外の立ち入りを制限します.

・中止することにより大きな研究の損失を被ることとなり長期間にわたって継続している実験を遂行中の研究スタッフ

・中断により大きな損失を生じる各業務に従ずるスタッフ.

一刻も早い事態収束と,現在闘病されている方々の全癒をお祈りし,また皆様と健康に笑顔で楽しくお会い出来る時を弊社一同,心待ちにしております.